顎ニキビを作らないために変えた、洗顔料の口コミについて

もともと油っこし肌質なので、昔からニキビはよくできていました。よくニキビができた箇所としては、小鼻や顎でした。中でも私の中では顎ニキビはタチが悪かったです。

人の鼻のてっぺんからの縦ラインは、ニキビができるとあまり触ってはいけないと小さい頃から母に言われてきました。その箇所は変にニキビを潰したいじったりすると、大きく腫れあがってしまうそうです。

とはいいつつも、思春期の頃には顎ニキビが気になり、また顔の中でも目立ってしまう箇所なので、コンシーラーなどを塗って目立たないようにしていました。そうすることで、余計に完治まで時間を要したように思います。

思春期以降はニキビができても触らないようにつとめました。ニキビが顎にできても触れないので、極力できないように予防するしかありませんでした。
ある日友人からアクネスという洗顔料が、ニキビにはいいと効き、早速試してみました。

使い始めて半年もすると以前よりもニキビができにくくなっていることに気づきました。私の肌にはアクネスの洗顔料が合っていたのだと思います。
女性にとって顔のニキビはとても気にしてしまうものなので、自分に合った洗顔料や化粧水と出会うことが大事だと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA